×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



発毛・育毛体験





育毛剤
 
ロゲイン
リグロー
ビタミノックス
ザンドロックス
リポキシジル
RU58841
フィナステライド
デュタステライド
フラバサイト
アデノゲン
毛活林
 
 GSS
リアップ
NFカロヤンガッシュ
ケフトル
イノベート
 
 
 
 
HPtopへ



ロゲインROGAINE・・・アメリカのアップジョン社(現ファイザー社)が販売しているミノキシジル製剤です。たぶん世界で一番メジャーなミノキシジル製品かもしれません。

商品イメージ・・・その利点は、やはりネームバリューによる信頼性や、リーズナブルな価格設定にあると思います。ネットにある個人輸入代行業者で、一番多く取り扱っている商品の一つだと思います。私は残念ながらまだ使用した事がありませんが、初めて海外のミノキシジル製品のご購入を検討されている方には、お勧めできる商品かもしれません。

注意点・・・これはロゲインだけではなく、他のミノキシジル製剤全てに言える事ですが、ミノキシジル配合の製品には、めまい、動悸等の副作用が少なからず確認されています。使用を検討されている方は、医師、又は薬剤師に相談されてから使用するべきだと思います。この他の副作用として頭皮のかゆみ、炎症、体毛の増加などが報告されていると思います。

ラインアップ・・・現在は男性用2%、5%と、女性用2%等が販売されていると思います。女性用を販売しているのはロゲイン以外私は見た事がありません。男性用と女性用とではどこがどう違うのか分りませんが、女性の方はこの女性用を使用されるのが良いと思います。(一般的に男性用の育毛剤を女性が使用する事は禁止しているメーカーが多いです。)

ミノキシジル使用時の初期脱毛などに関する内容をブログに掲載しているので、ミノキシジル系の育毛剤の使用を検討している方がいらっしゃいましたら、そちらもご覧になってください。http://blog.livedoor.jp/hatsuikutaikenblog/archives/2005-09.html#20050925

HPtopへ戻る 育毛剤topへ戻る