×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。










管理人育毛経過
  
2005年7月9日
2005年8月25日
2005年10月3日
2005年11月7日
2005年12月4日
2006年1月7日
2006年2月12日
2006年3月5日
2006年4月16日
2006年5月14日
2006年6月10日
2006年7月8日
一年間の総括
2006年8月20日
2006年9月17日
2006年10月24日
2006年11月30日
2007年1月14日
2007年2月24日
2007年3月26日
2007年4月22日
HPtopへ



管理人育毛経過(2006年7月8日現在)

現在の状況・・・暑い日が続き、汗を掻く事が多くなった事が原因なのか、気温が上昇してきた事が原因なのかは不明だが、以前より毛髪の水分量が低下している。その為か髪もパサパサしている。ここ一年生活改善などに重点を置いて育毛に励んできたが、ミノキシジル系の育毛剤や、血管拡張作用のあるカロヤンガッシュを使用しておいて、途中で使用を止めるという事は、結果的に見て認識が甘かったと思っている。毛髪の水分量の低下がもあれど、以前に比べ全体的に若干ボリュームが無くなったというか、一番太かった時期に比べ、毛髪が細くなっている事をここ最近実感した。

幸い全体的に細くなった以外は、(前頭部の極一部に若干のスカスカはあるものの)特に目立った問題はなく、以前脱毛していた前頭部から中央部にかけての脱毛は再発していない模様。M字の回復も今のところ消失はなし。まだミノキシジルが二本残っているので、それを使い終ったら、ミノキシジル、塩化カルプロニウム、どちらの育毛剤を継続使用するか決める予定。ただ細くなったとは言え、昨年育毛を再発起する以前の太さではない模様。昨年から今年に掛けて、一番良かった頃に比べると細くなっているという印象を受ける。ただこれ以上細くなると、以前と同じ太さになる可能性は高い。

また髪を引っ張ってみると、前頭部の一部で感覚が以前より鈍くなっている事が発覚。M字周辺の感覚は以前と変わらないか、逆に敏感なので、男性型脱毛症、DHTの影響とは考え難いが、マッサージは怠っていないので、その可能性もゼロとは言えない。ただ細くなっている範囲が、部分的ではなく、全体的に影響が出ているので、そう考えるとDHT、少なくともU型の影響は少ないのではないかと思われる。どちらにせよ、今後どの様な結果になるのか見守っていきたい。(髪を引っ張った時に、部分部分で痛みを感じなかったり、感覚が鈍かったりすると、その部分の毛根が弱っていると考えられています。)

これまで順調に行っていた分、ショックもありますが、M字の若干の回復は継続しているので、もう少し様子を見てみようと思います。これから夏を越して秋になった時どうなっているかによって、その後の方向性が決まる、または一つの答えが出るかもしれません。またここ数ヶ月、暖かくなった事もあり、緑茶をほとんど飲まなくなった事も多少影響しているかもしれないので、再度飲んでいきたいと思います。

現在使用中の育毛剤・・・アデノゲン、イノベート(ネオではない古い物)ミノキシジル。

先に紹介した様に、毛髪が全体的に細くなってきたので、再度ミノキシジルの使用を再開。現在週の約半分はミノキシジルを使用。現在はイノベートとミノキシジルを主に使用している。

現在使用中のサプリメント・・・臨界抽出ノコギリヤシ青汁

こちらもは前回と同様。


現在使用中の頭皮改善製品・・ピュアナチュラルシャンプー

こちらも前回と同様

育毛の為に毎日実践している事、その他・・・これも前回とほぼ同様。1に睡眠+ストレス発散、2に食事、3に運動、+朝と就寝前に育毛剤の塗布や、頭皮が突っ張っていると思う時は馬油を使用する、マッサージを小まめにする。という基本的な事はなんら変更はありません。時間が遅かったりめんどくさかったりする場合は、一日二回の育毛剤の塗布を一回にする場合もあります。

最近はマッサージの回数が以前より減少、手でマッサージする事がほとんどなくなり、肩たたき(先に凹凸がついているもの)でマッサージというか頭皮を謎る事をしている。最近は手で行うマッサージは洗髪前後以外はあまりしていない。手でマッサージするとどうしても頭皮に力が入ってしまうので。頭皮を摘む事はたまにしています。マッサージの甲斐があったのか後頭部の一部は摘める様になりました。(数ヶ月前からですが)

こちらも前回と同様。

HPtopへ 管理人の紹介topへ