×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。










管理人育毛経過
  
2005年7月9日
2005年8月25日
2005年10月3日
2005年11月7日
2005年12月4日
2006年1月7日
2006年2月12日
2006年3月5日
2006年4月16日
2006年5月14日
2006年6月10日
2006年7月8日
一年間の総括
2006年8月20日
2006年9月17日
2006年10月24日
2006年11月30日
2007年1月14日
2007年2月24日
2007年3月26日
2007年4月22日
HPtopへ



管理人育毛経過(2006年11月30日現在)

現在の状況

前頭部中央の脱毛は若干改善された模様。しかし新たな問題が判明する。以前にも報告した事ではあるが、頭の左右で毛量や太さにかなりの差がある事を再度確認。右側の前頭部はほとんど脱毛していない(毛が太い事もあるが)が左側にはまだ若干の脱毛部分がある。左側頭部の一部分にも若干の脱毛あり。

抜毛に関しても少し変化があり、ここ1,2ヶ月だと思うが、以前より細い毛が多く抜けている印象を受ける。数は多くなっていないが、太さが細くなっている模様。最近は収まった感じがするが、長期化するようなら対策を建てる必要があるかもしれない。

現在使用中の育毛剤

イノベートEX ビタミノックス5%(ノーマルとアゼライン酸入りを交互に使用)

イノベートに代わりEXの使用を開始

現在使用中のサプリメント

臨界抽出ノコギリヤシ

最近はノコギリヤシだけ。

現在使用中の頭皮改善製品

ピュアナチュラルシャンプー

先月と同じ。

育毛の為に毎日実践している事、その他

上にも書きましたが、最近左側頭部の突っ張りを以前に増して感じるようになり、時間があればマッサージをしていたのですが、以前鏡で問題の箇所を確認したところ、一部分で脱毛している事を確認しました。側頭部が脱毛する場合は、DHTの影響はあまり考えられないので、頭皮が突っ張っている、頭蓋骨が出っ張っている事が原因ではないかと考えられます。その事と関係しているかは分りませんが、左半面全体的に、右半面と比べ、毛髪の太さや量、コシやハリに違いがあります。上に書いた細い毛が抜けるというのは、こちらから抜けている毛ではないかと考えています。

ただ皮肉な事に、その全体的に毛量が少ななっかたり細い毛が多い左半面のM字(から側頭部掛る部分)だけは、若干ですが相変わらず回復傾向にあります(もう片方の剃り込み部分は相変わらず回復傾向は見られず)M字とは言え、先端の生え際に回復傾向はありません。奥の一部分に継続的な若干の回復が見られるという程度です(それも発毛というより、凄く細く短かった毛が若干太く長くなってきたというレベルですが)側頭部にも掛る部分なので、それだけM字が進行していたという証明だと思います。左半面の毛髪の弱体化は加齢等も原因として考えられるので、ある程度は仕方がない事ではないかとも思っています。

以前から左右に若干の違いがある事は確認していましたが、最近それが顕著になりつつあると思っています。現在は小まめなマッサージなどで対応しています。また最近ノコギリヤシを摂取する事を何故か失念してしまい、十日ほど前から慌てて摂取しています。どの程度効果があるかは不明ですが、今の考えでは継続的に摂取していこうと思っています。カプイソは一時期凝りすぎたせいもあり、その反動で最近は納豆+一味をほとんど食べなくなってしまいました。青汁も最近は摂取していないのですが、また再開してみようと思っています。豆腐はそれなりに摂取しています。

HPtopへ 管理人の紹介topへ