×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



発毛・育毛体験





年代別育毛法
 
-10代-
 
対策1
対策2
対策3
まとめ
 
20代〜30代
 
対策1
対策2
対策3
まとめ
 
40代〜50代
 
対策1
対策2
まとめ
 
 
HPtopへ



40代〜50代まとめ

@40代50代ともなれば、年齢からくる身体的な不安を考慮さえすれば、育毛剤やサプリメントの使用範囲もかなり広いと思われる。事前に医師又は薬剤師に相談するという事が前提ではあるが、他の若い年代に比べれば、最初からミノキやフィナ、抗アンドロゲン関連の製品を使用する事にそれほど抵抗がないと思われる。(持病、疾患等を患っている場合は別、健康状態が良好という前提で)事前によく調べた上で効果のありそうなものを取捨選択するのが良いと思われる。

A脱毛の進行具合や脱毛開始からの経過年数にもよるが、年齢が高くなるにつれ改善できる確率は低くなったり、長期間の治療を要すると考えられる。他の年代でもそうであるが長期的な視野に立ち、焦らないでこつこつと地道に対処するのが良いと思われる。仮に脱毛が始まってから数年が経過しているというのに、数ヶ月で結果を求めるのは、無理難題でもあり(例外は除く)時期尚早に思われる。

B個人的見解であるが、年齢が高くなるにつれ、身体能力の後退、衰退も進んでいると思われるので、身体能力の向上を図るだけでも、頭皮にプラスに働いてくると思われる。脱毛も年齢を重ねるとシミやしわが増えるように、脱毛も年々進んでいくのはある意味自然の摂理だと思われる。育毛、発毛に直接は関係ないと思われる体質改善なども歴年に渡って蓄積された弊害を排除するという意味では、意外に効果的な場合も考えられる。

育毛以外でも当てはまる事だと思いますが、症状が発症してから数年が経過していたり、発症した時期が比較的高齢だった場合、身体能力、免疫力の低下なども重なって、治療や対処というものも初期段階や若い頃と比べると困難だったり長期間を要する場合があります。しかしだからといって諦めるのは簡単ですが、裏を返せば、それだけ改善できる箇所が多い=一つ一つ問題をクリアーしていけばそれなりの結果となって表れる可能性もあると思っています。一生から見れば40.50代などまだまだ働き盛りで、やっと人生の折り返し地点に入るか入らないかといった年齢だと思います。年齢による身体的な事もあるので、無理はできないと思いますが、根気よくがんばっていただきたいです。

HPtopへ戻る 年代別育毛法topへ戻る